やわた「しじみの力」

やわた「しじみの力」はいつ飲む?二日酔いに効くタイミングをチェック!

↓今すぐやわたの「しじみの力」をチェックするなら↓

飲む前や二日酔い対策におススメです!

黄金シジミの成分をぎゅっと濃縮したやわた「しじみの力」。

自然豊かな環境で育った新鮮なしじみを採取して、丁寧な工程で作られています。

台湾原産の黄金しじみは、日本でよく見かける大和しじみよりも栄養が豊富で、健康をサポートしてくれる嬉しい商品です。

また、しじみだけでなく肝臓エキスも配合されているんです。

アミノ酸やオルニチンなど、お酒を飲む機会が多い人に嬉しい成分がたっぷりと入っています。

そんなやわた「しじみの力」ですが、どのタイミングで飲めば一番効果があるのでしょうか?

気になる二日酔いに効く飲み方を調べてみました。

やわた「しじみの力」はいつ飲む?

やわた「しじみの力」は、大手健康食品メーカーの八幡物産株式会社が製造・販売しています。

「しじみの力」以外でも、様々なサプリメントや健康食品を取り扱っている企業で、使用する素材はすべて自然由来のものにこだわっています。

製造工場も厳しい国際基準を満たし、徹底した管理のなかで作られているので安心して飲むことができますね。

やわた「しじみの力」にはオルニチンをはじめ、カルシウムやビタミンA、アミノ酸などが豊富に含まれています。

商品の説明では、1日あたり3粒~5粒を目安に飲むように記載されています。

1日分が個包装になっている商品では、1袋に5粒が入っているので、5粒飲むのと効果を感じられるようですね。

特に飲む時間などは書いてありませんので食前や食後など、飲みやすいタイミングで取ることをおすすめします。

しじみの成分であるオルニチンは、お酒を飲んだ時や疲れを感じる時に効果があるとされています。

効果を感じたいという時には多めに飲んで、普段の日は少なめに飲むという人も多くいます。

オルニチンの効果は、毎日取り続けることでより発揮されるとも言われているので、毎日の習慣にしたいですね。

ついうっかり忘れてしまうという事がないように、毎日同じ時間に飲んで習慣にすると良さそうです。

帰宅後や夕食後など、飲みやすい時間帯を選びましょう。

やわたの「しじみの力」の詳細は公式HPで↓

ボタン

「しじみの力」を摂ると飲んだ翌日が劇的に変わります!

二日酔いに効くタイミングをチェック

やわた「しじみの力」に含まれるオルニチンには二日酔いに効果的だと話題になっています。

仕事のお付き合いなどで、お酒を飲む機会が多いけど翌日が辛いという人にはぴったりです。

二日酔いになると、頭が痛くなったり体がだるくなったりと、普段の生活をするのにも大変になります。

体の負担を少しでも軽くするためには、普段からの心がけも大切です。

やわた「しじみの力」は、毎日飲み続けることによって効果が期待できる商品になっていますが、二日酔いになりたくない!という日には、お酒を飲む前に事前に飲んでおくと良いでしょう。

心配なら普段よりも、少し多めに飲んでおくと安心です。

1日の摂取量の目安である5粒には、しじみ約30個分のエキスが濃縮されて含まれています。

さらに、肝臓エキスも入っているのでより効果を実感できるはず。

豚由来の新鮮なレバーを使用した肝臓エキスには、肝臓の働きを助ける力があるのでアルコール対策にも有効なんです。

ほかにも、良質なたんぱく質やビタミン類も入っていて、健康維持にも役立ちます。

しかも脂質は少ないので低カロリー。

二日酔い対策はもちろん、普段の健康のためにも積極的に取りたいですね。

もし、飲むのを忘れてしまったという場合には、お酒を飲んだ後でも効果はありますので安心してください。

レバーが入っていると聞くと、ニオイがきついのでは?と心配になる人もいると思いますが、やわた「しじみの力」は飲みやすい小さな粒でニオイも気になりません。

水などと一緒に飲むので、味も感じることなく飲むことができます。

まとめとして

二日酔い対策として、大活躍するやわた「しじみの力」。

しじみに含まれるオルニチンや肝臓エキスなど、健康にも嬉しい成分がたくさん入っています。

お酒を飲む人はもちろん、疲れやすい人や元気になりたい人にもおすすめです。

多くの人がその効果を実感している、人気商品となっています。

アルコールを飲む時には、忘れずにやわた「しじみの力」を持って行ってくださいね。

二日酔い対策を考えているならやわたの「しじみの力」がおススメ。


翌朝の快適さに差が出るので、お酒のぐったり感で悩むことが少なくなります!